9鯖4期 開戦&終戦

前期は一ヶ月の長期戦になったてんばらとの戦争がついに今期も始まりました

今期は身軽なヒラ同盟員の身、長期戦を見据えてより戦争を楽しむために今回私は上級研究も砲研究も陸トラレベルも放ったらかしてひたすらこれに資源をつぎ込んでいました

見張り台20

見張り台20!!

諜報も全て敵襲として見えるようになってしまうため所持しているのが相手にばれてしまうと諜報爆撃を食らって逆に自分の首を締めてしまう代物ですが、バレさえしなければ敵の闘士のスキルまで全て見える最高の軍事施設

前期の戦争では結局最後まで作成が間に合いませんでしたが今期はギリギリ開戦数日前に完成しました

ってことで14日21時00分戦争開始

てんばら側はすでに結構な数の同盟員が上級をある程度揃えているとの情報
相手盟主までの距離などから今期もなかなかの苦戦を予感させる開幕でしたが
とある変態がまたもやKYなことをしでかしました

変態会長

開戦3時間後・・・
結果的にこの一撃が決定打となりこのまま一気に押し切って15日21時45分終戦


この間私の本拠地が受けた攻撃はわずか2発のsmkのみ
しかもそのうち1発は私がINしてない時間
私が今期の全てを注ぎ込んで育てた見張り台は結局たった一度の仕事で役目を終えました・・・

私の近くに4人くらい飛んできた時にはこれはキタ!と思ったのに
勝敗よりもどれだけ見張り台の効果を活かせるかしか興味が無かったのに
相手の殲滅と攻城を確実に見分けて差し込んだりダミー攻城はあえて通して1ダメだけ食らってあげたり、そんな華麗な戦闘を夢見ていたのに


1枚だけ私に姿を見せてくれたカード
唯一のsmk

まあまあのレベルの防御闘士なのになんでsmkしてきたw

スポンサーリンク

2014.07.15 | Comments(0) | ネトゲ

今週の人気記事
コメント
    コメントの投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する